ごあいさつ

ほなみ法律事務所の代表弁護士、内藤早苗と申します。

弁護士業務に携わって30年近くになりますが、近年、ご相続に関するご相談が急増しています。

ご相談内容をお伺いしながら
「事前に対策をしていれば、時間も費用も、もっと節約できたのに・・・」
と思うことがよくあります。

ですが実際のところ、
「もめごとが起こる前に弁護士に相談」するのは、なかなか敷居が高い、というお声もよくお聞きします。

<事前に気軽にご相談いただく機会を作りたい>

そのような思いから、相続手続や生前対策についてのWebサイトを公開しました。

このWebサイトをご覧いただいて、「弁護士にできること」を知っていただき、自分や親族のことでなにか気になることがあれば、お気軽にご相談いただきたいと思っています。

弁護士だからこそできることがたくさんあります。
トラブルになる前に弁護士にご相談いただくことで得られる安心もきっとたくさんあるとはずです。

知っていること、知らなかったこと、いろんなケースがあると思います。

知っていることで得することはあっても、損することはありません。

ぜひ一度お読みいただき、ご自身やまわりの方のお役に立てていただければ幸いです。
ほなみ法律事務所 代表弁護士 内藤 早苗

弁護士内藤早苗の略歴

大阪大学法学部卒業
平成元年4月 大阪弁護士会 弁護士登録

現在、大阪家庭裁判所堺支部 参与、ほなみ法律事務所所長

弁護士として、遺産分割事案などにおいて当事者の代理人を務めるだけでなく、
遺言執行者、相続財産管理人としても、多数の相続案件に関与。

ページ上部へ戻る